カワリモノ息子の技術メモ的な~

カワリモノ息子とその母の技術メモ的な〜

学校が苦手な息子くんの作品とその母の作品、はたまた日常などいろいろを在宅エンジニア母が綴る

MENU

Cluster GAMEJAM 2022 in SPRING に参加しました

Cluster GAMEJAM 2022 in SPRING

 ブログ書くのが遅くなりましたが、今回も Cluster GAMEJAM に参加しました。

 いま流行りのメタバースプラットフォームのひとつである Cluster のワールドを2日間で作ろうというハッカソン的なイベントです。
www.contest.cluster.mu
 今回は2022年3月18日(金) 21:00 ~ 2022年3月20日(日) 21:00の開催でした。
 初日にテーマが発表され、そのテーマに沿ったワールドを作ります。

 ちなみに前回の参加が初めての参加で、去年の夏(2021年8月)でした。▼そのときの記事
siroitori.hatenablog.com

 前回のGAMEJAMからまったくワールド作成には手を付けていなくて随分記憶は飛んでるし、今回はチームでなくて個人参加にしたのでちょっとドキドキでした。

 しかしやってみるもんですね、なんとか完成させることが出来ました!感動!

今回からスマホアプリの「ワールドクラフト」というのでも作れるらしい

 前回まではClusterのワールドを作成するとなるとUnityで作らないといけなくて、前回はなんとかかんとかやったものの、そんなに慣れていないのでハードルが高いなと感じていました。

 今回はなんとスマホアプリの「ワールドクラフト」というものでも作れると書いてあるじゃないですか!
 使い方を読んでみて少し触ってみたところ、マイクラのようにブロックを置いていくような感じでした。

 Unity駄目でもこれで作ればいいじゃないか!
 と思った私は勢いよくエントリーしました。


 エントリーだけでTシャツがもらえるなんてすごいですよね。
 

テーマは『かける』

 GAMEJAM初日にテーマの『かける』が発表されました。いろいろな漢字が連想されます。
 掛ける、描ける、欠ける、懸ける、架ける、駆ける、、
 漢字変換をしても沢山出てきました。

 そしていろいろ考えた結果、なにかふりかけるようなものを作りたいなぁと思いました。

 となるとそういう動的コンテンツを作るならやはりスマホアプリではなくUnityを使うしかありません。

 「ま、ちょっとUnityやってみてやっぱ無理そうと思ったら方向転換しよう」
 と思ってUnity始めたのですが、思いのほかうまくいったのでそのままUnityで作りました。


完成した作品


 ワールドに入るとそこは天上の世界。「RAIN」や「SNOW」レバーをONにしたら雨を降らせたり雪を降らせたりできるようにしました。
 また神のためのくつろぎスペースとして下界をみおろしながらくつろげる椅子やテーブルなどを用意しました。

 ▼ こちらから遊べます
cluster.mu

超嬉しいご褒美

 我ながら満足なものができたと思っていたのですが、猛者たちが参加するGAMEJAMでは到底足元にも及びません。

 とはいえ結果発表の雰囲気を味わうべく、GAMEJAMの1週間後に開催された結果発表の会場(clusterのワールド)に行ってみました。

 ・・・あれ?何か名前が呼ばれた気がする???

 なんとお友達紹介キャンペーンに当たってました!!!

 信じられないほどの豪華賞品でした。
 え!え!え!と声が上がっちゃいましたよね。めちゃくちゃ嬉しかったです!!

 この中から好きなものを選択できました。
 私はQuest2を選んで先日お伝えしました。届く日が楽しみすぎる!

フューチャー賞をいただきました

 結果発表会ではキャンペーン当選のほか上位の賞しか発表されなかったのですが、後日「フューチャー賞」受賞のお知らせが届きました。
 参加賞くらいのレベルの賞なんですけどね。嬉しかったです。
 いろいろなポイントなどに交換できるギフトで、早速私はアマゾンギフト券500円分を選んでチャージさせていただきました。嬉しかったです。

 ワールド作りも楽しんでできたうえ特典までいただけて、本当に参加して良かったです。

おわりに

 今回Unityを使用してボタンを押すと雨や雪を降らせるものを作ったんですが、前回よりもギミックの実装方法について理解が深まりました。

 Cluster Creator Kitを使えばサンプルが沢山あるので、似たような動作をするギミックをコピーして改造すれば出来上がります。

 またクリエーターガイドが充実しているのでここをはじめに読んでおいたりやっておくと理解が速いのかなと思います。(私は調べたい項目しか読んでいないので理解があんまりだったりします)
creator.cluster.mu

 それにしても私は3D酔い体質で、Unityでモデルをあっちにこっちに移動させたりを長時間やっているとクラクラしてきて少し具合が悪くなりますね。慣れなのでしょうか…?
 休憩タイムを決めてほどほどにやっていこうと思います。

【2022/4/27追記】
 Meta Quest2と参加メダルも送られてきました!ありがとうございました!