カワリモノ息子の技術メモ的な~

カワリモノ息子とその母の技術メモ的な〜

学校が苦手な息子くんの作品とその母の作品、はたまた日常などいろいろを在宅エンジニア母が綴る

MENU

JINS MEMEを購入して少し使ってみた感想

JINS MEME 買いました

 このところ、よく JINS MEME(ジンズ ミーム) なるものを Twitter 上で見かけるようになりました。

 この JINS MEME は眼鏡屋さんのJINS から発売されているメガネで、センサーが入っていて傾きの情報や目の動きがとれるらしいんです!

jinsmeme.com

 私は産後から体質が変化したのもあるのかどうもコンタクトが長時間つけられなくなり、普段は基本眼鏡の人です。
 最近ちょっと度数も変わってきたので、眼鏡新調しようかなと思っていたところのJINS MEME情報。
 これは買うっきゃない!ですよね!
 
 JINS MEMEを取り扱っているJINSの店舗まで行き(全店舗では取り扱ってないみたいでした)、対応するフレームから購入したいフレームを選んだあと、店舗内で視力測定をしてもらいました。
 視力測定はお姉さんがとても丁寧に説明・対応してくださいました。
 「眼鏡は高いものを買わないといけない」という親の言いつけを守ってあまり安い眼鏡屋さんで購入したことがなかったので、JINS で買うのは初めてでした。しかしその丁寧な対応としっかり視力を測定してくれる感じ、行きつけの眼鏡屋さんよりだいぶいいかも!って思っちゃいました。

 そして度数を確定して注文、それから1週間後にレンズが仕上がり受け取りに行きました。

 フレーム・レンズ込みで税込19,800円は安い!と思っちゃいました。
 ただ、私はブルーライトカットなどでプラス1万になりました。それでもいつも買う眼鏡より安い!

内容紹介

f:id:toriko0413:20211103202444j:plain

 眼鏡ケースは普段のより高さがありますがオシャレな感じ。ポーチの中には付属品が2つ入っていて、1つが充電用のクリップパーツ。TYPE B の USB が刺さるようになっています。ケーブルは付属していません。
 もう1つの付属品は鼻に当たる部分の替えパーツみたいでした。これは多分センサーを外してセンサー部品のないこれに変えることもできるのではないかなと思います。(説明書にはこのパーツの記載がありませんでした)

 センサーは充電が必要になるので、充電用のクリップパーツを眼鏡の真ん中のセンサー部分に挟み込む形にはめて夜に充電をします。説明書には充電時間約3時間とあります。

 電源ボタンはなく常に電源ON状態、さらに眼鏡を上下逆に置くことでスリープモードにできるようです。

専用アプリを使ってみる!

 なにはなくとも、まずはアプリを使ってみなくちゃですね。
 
 2021/11/3現在、アプリはiOS版しかありません。今後リリースされる予定だそうです。スマホがAndroidな私は、iPadを使いました。

 アプリはサブスクタイプなのですが最初の1年は無料です。

JINS MEME

JINS MEME

  • JINS Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
apps.apple.com

 以下いくつかの機能を紹介します。

Body(姿勢)

 姿勢を確認することが出来ます。斜めになっているとBadと表示されます。
f:id:toriko0413:20211103213539j:plain
 私の正しい(と思っている)姿勢はほんのすこしですが右に傾きがあることに気が付きました。鏡で確認すると首が少しだけかしげていることがわかったので気がつけてよかったです!

 ただこれ姿勢と言いつつ頭の角度で判断しているのでめっちゃ猫背でも何なら寝ていても首さえまっすぐにしていれば姿勢が良い判定になりますね。(アプリ内の説明にも記載されてました)

Mind

 没入度・安定度・バイタリティと、それから生成される心の状態のアニメーション(丸いの)が表示されます。
 没入度・安定度・バイタリティについてはまばたきの間隔・強さを測定して算出しているそうです。ふむふむ。
f:id:toriko0413:20211103213551j:plain

Brain

 集中度が計測出来て面白いです。まばたきの回数から判断しているそうです。
f:id:toriko0413:20211103213558j:plain
 ここの「FOCUS」ボタンを押すと、制限時間を決めて集中力を測定することができます。BGMやα波などを流したりもできるようになっていました。

RUN/DRIVE/LIFELOG

 ランニングのログを撮ったり、運転中の眠気を測定したり。まだやってみていないですが、とても楽しそうですね。
f:id:toriko0413:20211103213608j:plain

 この中のLIFELOGのところから、MEMEで測定できたログ情報を確認することが出来ます。

f:id:toriko0413:20211103213617j:plain
f:id:toriko0413:20211103213624j:plain
f:id:toriko0413:20211103213631j:plain

 このデータでは12時頃に歩数が上がって姿勢が傾いて集中していません。
 実際にこのときのことを思い出すと、息子くんとお弁当を買いに外に出ていた時間なので当たってますねw

気になった点

 ・少し鼻への当たりがきつく一日中つけていると少し痛くなりました。私の骨格の問題もあるかも?また、今までが軽いタイプの眼鏡を使っていただけあって、少し重い気がしました。
 →【追記】JINS へ持っていきましたら、やはり鼻の部分の形状が合っていなかったようで合うように曲げてくれて、痛くなくなりました!

 ・試着したときは思いませんでしたが、実際に出来上がってかけてみるとすごく大きい感じがしました。特に鼻のところのセンサーの部分が大きく感じました。そう思い始めたらすごく大きく見えて気になってしょうがない…。といいつつ多分慣れるんですけどね。

 ・Bluetoothでアプリと連動するので、ログをとるためにiPadを持ち歩かないといけないのは不便・・。iPad 持ってランニングとかきついです。やはりスマホ使うべきだなと思いました。
 Android版のリリース、待ってます!

さいごに

 JINS MEME を買ってみて、軽く使ってみた感想でした。

 このログデータはアプリ内で見るだけでなくデータとして取得できるらしく、そうすると視点でカーソル移動させたりするハックもできるらしいので、これを使って何か面白いものが作れないか考えています。一番の目的はそれがしたくて買いました。

 息子くんも興味津々で「僕も欲しい」と言っています。私の度数が入ってるから貸し借りもできないですし、もう1本買うか・・検討中です。

f:id:toriko0413:20211104095953j:plain

余談

 最後の最後になりましたが、なにげにブログタイトル変えました。
 「カワリモノ息子の技術メモ的な~」→「カワリモノ息子とその母の技術メモ的な~」



いつもありがとうございます。