カワリモノ息子の技術メモ的な~

カワリモノ息子とその母の技術メモ的な〜

学校が苦手な息子くんの作品とその母の作品、はたまた日常などいろいろを在宅エンジニア母が綴る

MENU

小5息子くん3Dグッズ屋さんをする

先日福岡にて、こどもたちの手で作る「wakuwakuマルシェ」なるイベントに参加してきました。

息子くんは、3Dプリンタでいろいろなものを出力して販売する「3Dグッズやさん」をしました。
置物・スマホスタンド・キーホルダー、などなどを出品しました。

f:id:toriko0413:20190330183426j:plain

どっちゅんラボの3Dグッズやさん。
どっちゅんラボ…構成員が私と息子くんのチーム名です。

ちなみに字はその場で書いた私の字。息子くんは書字が超苦手で基本パソコンでしか文字を書きません。

f:id:toriko0413:20190330182932j:plain
ただのちらかってるテーブルにしか見えない・・・

このイベントに息子くん自身意欲的な気持ちで参加!と手を挙げたのですが、参加を決めてからなかなか準備がすすまない…予想はしてましたが。

3Dプリンタ出力はわりと時間がかかるので、早くしといたほうがいいよ~って常に声かけてたんですけど、結局は最後の最後でどたばたの製作。

そしてバタバタしはじめて開催2日前に急にプリンタ出力ができなくなってしまい慌てるという事件発生!
いろいろと調整をしてでるようになってホッ。

本当はお店の名前とかも3D出力してスタンドにして立てたいなとか、もっと飾りをつけたいなとか私の思いがあったのですが。

そこは息子くんの成長のためと手を出さずに見守る姿勢を貫き本人に任せたら、こんな感じ、まぁ売るものはできたからいいんですけどね(-_-)

プリンタ出力ができなくなった事件については、出力データの作成ミスで地面に着地してないものがあってそれをサポートなしで出力したものだからぐちゃぐちゃになってちょっと焦げたようになり、それ以降ヘッドをきれいにしても出なくなってたんです。あーだこーだやってどうやらZ軸がずれてしまってたのが原因と分かり、調整をして無事に出るようになりました。勉強になりました。

直前で慌ててしまい「早くやっといたほうが良かった~」ってちょっとは思ってくれたかしら?

ま~私自身もわりと後回しにするタイプなので人のことはあまり言えんですけど(;^ω^)

f:id:toriko0413:20190330190231j:plain
↑ 予約販売商品にした、オーダーメイドwのおなまえキーホルダー。白なので、あとでお好みの色で着色できて良いです!

当日はなんとグッズ完売しました♪♪

売上金を見て息子くん、ほくそ笑んでます。


ほかにも、キッチンではタピオカドリンクを作ってくれたり、ケーキや食事もあったり、マグネット式のお魚釣りコーナーだったり、オイルハンドマッサージだったり、フェイクスイーツ作成の体験だったり、手作りポストカードの販売だったり本当に大満足でした。

ぜーんぶ、こどもたちがやってるんですよ!

このイベント、じつは学校を苦手としていたり、ホームスクーリングの子だったりのコミュニティで開催されたものなんです。

私自身もお母さん同士のつながりができて本当に良かった。
子供も意欲溢れるいい子ばかりだったし、お母さん方もあたたかい雰囲気の方ばかり。

本当に参加して良かったです。

うちの息子くんは技術力は高くてもコミュニケーションだったりいろいろと「難」が多くて、親としては不安が尽きないんです。
だけど、これからも子供を信じて頑張ろう!と思えたのでした。

イベント関連

去年(2018年)、「こどもばんぱく」というこどもが企画するこどものためのイベント(福岡)では、マインクラフトのワークショップを行ったこともあります。
siroitori.hatenablog.com

2019年「こどもばんぱく」はパワーアップします!!
息子くんは今年は出展はしないことにして運営委員になりました。ホームページの更新とかを担当しています。
主催の中学生の中井けんとくんと一緒に、頑張っています。
↓このホームページに関わっています
kodomobanpaku.main.jp

雑誌やテレビでも取り上げていただいています。
絶賛クラウドファンディング中です。子どもたち頑張っています。応援よろしくお願いします。
camp-fire.jp

↓「こどもばんぱく」主催の中井けんとくんのブログはこちら
patakokun.hatenablog.com

3Dプリンタ関連

使用しているプリンタ

使用しているフィラメント

スター・はてブブログ村リンクとても嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村